大人ニキビと生活習慣は密接に関係しているんですよね!

大人ニキビがある女性

 

自分なりのストレス予防が必要

 

大人ニキビが出来る原因の一つに生活習慣の乱れがあります。この事を知らない女性ってけっこう多いんですよね。ここでは大人ニキビとストレスの関係についてお伝えしていきますね。現代社会はストレス社会とも言われるように日常の生活を送っているだけでもストレスが溜まると言われています。

 

ストレスが溜まってくると交感神経が過敏になる事が知られています。交感神経が活発になると男性ホルモンが分泌されます。男性ホルモンには皮脂を大量に分泌される働きがあります。大量の皮脂が分泌されるとニキビが出来やすくなります。

 

ストレスは自分では知らないうちに溜まっている場合があります。大人ニキビを予防するには自分でストレスを貯まらないようにする事が大切です。適度に運動したり、自分なりのストレス発散の方法を見つけていく努力も必要ではないかと思いますね。

 

適度な睡眠の必要性

 

人間には適度な睡眠が必要です。睡眠時間は人によって違いがあるので一概には言えませんが、六時間〜八時間は必要だと思います。お肌は睡眠中に分泌される成長ホルモンによって修復され、再生されます。この事を考えると日常的な睡眠不足は人間が元々持っている肌の再生力を低下されることに繋がります。

 

また日常的な睡眠不足は大きなストレスになります。睡眠不足が日常化すると男性ホルモンの分泌量も増えていきます。男性ホルモンが増えるとたくさんの皮脂が分泌される事になります。睡眠時間には特に注意を払っていきたいですね。

 

ニキビ解消だけに関わらず、質の高い睡眠は人間にとって生きていく上で必須です。その為に生活習慣の改善は必須です。例えば・・・・
チェック規則正しい生活
チェック一日の中で三食をきっちりと食べる事
チェック就寝前の飲食を控える(理想は就寝前の三時間前からは何も食べない、飲まないのが理想です)
チェック就寝前はリラックスする事が必要です
チェック体に合った寝具を揃える事
この他にも日常生活の中で改善する事はいっぱいあります。

 

それは人によって違います。是非個々の生活習慣を見直して欲しいと思います。

 

ランキング